Home むくみ解消 • カリウムサプリがむくみを解消する仕組み

カリウムサプリがむくみを解消する仕組み

mukumikaisho

体内に存在する栄養素の中で必須のミネラルとされるカリウムは、ナトリウムと結びつくことで体外に排出させる働きをもちます。このカリウムは人体に大きな影響を与え、上手く摂取することでむくみの解消になるとされます。

非常に大切な働きを持つカリウムは、現代の食生活において不足しがちな栄養素とされ、十分に摂取できていない人が多いようです。

ナトリウムは同じくミネラルのひとつで塩分のことを指しますが、ジャンクフードや加工食品に多く含まれていて、これらを好んで摂取すると大量のナトリウムが体内に保存されます。

バランスの取れた食事を取っていれば、カリウムとナトリウムは体内でバランス良く維持されているものですが、現代社会の食生活では塩分の高い食事が中心となっているため、高ナトリウム、低カリウム状態となってしまいます。

カリウムが足りないと体内にどんな変化と影響があるのか?

カリウムが足りないとナトリウムが体内に残ったままとなり、血液中の塩分の濃度が上昇してしまうため、体が自動的に薄めようとして水分を増やすようになります。

血液中の水分が増えることによって、血管壁から水分がにじみ出しやすくなり、結果的にむくみを発生させる原因となるのです。

体内でカリウムが十分量あれば、ナトリウムと結びついて尿から排泄されるようになるので、無理な水分の調節はされずむくみ等は解消されるようになります。

また、生活習慣病のひとつである高血圧症の予防にもなるので、健康を維持するためにはカリウムの摂取は重要なことです。

厚生労働省が推奨するカリウムの年間の摂取量は、成人男性で2,500mg、女性で2,000mgとされていますが、この量を摂取するためには多く含む食品を積極的に食べる必要があります。

しかし、カリウムが含まれる食品は主に緑黄色野菜で、本来なら野菜を中心とした食事をするのが健康的と言われますが、価格が高騰して手軽に購入できない、偏った食生活を続けている、ダイエットのために食事制限をしているといった人が多く、簡単に摂取することが難しいようです。

食事によって摂取するのが最も良い方法ですが、事情があって摂取するのが難しい場合はカリウムサプリを利用して必要量を定期的に摂取し、むくみ解消をするのがおすすめです。

ちなみに、カリウムサプリは健康食品なので、いつでも飲むことができますが、効率の良いタイミングとしては、吸収率の高まっている食事中か食後30分までに飲むのが良いとされます。

ただし、サプリメントはあくまで補助的な食事となるので、基本は野菜など栄養バランスのとれた食事を行うようにしましょう。

Author:mukumiiroha