Home むくみ解消 • 足のなかでも足首がむくむ人の原因と改善方法

足のなかでも足首がむくむ人の原因と改善方法

足のむくみというものは、一般的によくある症状ですが、足首がむくむという場合もあります。

足首がむくむ原因というものは、基本的には足全体の血行が悪くなることで起こることが多いですが、たとえば1日中立ち仕事をしているなどの疲労が原因となっている場合もあります。

ほかにも、歩くときに履いている靴が合わないといったこともむくみの原因になることがあります。

ですから、自分の合う靴を履くということが大切になってくるわけですが、立ち仕事をしている方も、適度に椅子に座るなどの休憩をとるように心がけることが重要です。

足のむくみを解消するためにまず気をつけたいポイント

このように、足首のむくみの原因としてあげられますのが、足全体の疲労からくるものと考えることができますが、改善する方法はほかにもあります。

と言いますのも、そもそも足首のむくみというものは、血行の悪さが原因になっているわけですから、身体の血行を良くする食生活に切り替えるということも大事なポイントになるわけです。

日々の食生活を見直すことによって、足首のむくみが改善されたというケースはたくさんありますので、まずは食生活につきましても見直してみることが必要です。

具体的には、野菜やくだものなどのビタミンがたっぷり入ったものを食べることが推奨されています。ビタミンには、身体の疲労を回復するはたらきもありますし、血糖値をととのえて血行のバランスを良くすることでも知られていますから、とくに野菜やくだものを摂取することが大事です。

やはり運動不足は足のむくみの大敵

そのほかにも、肥満も原因のひとつになることが多いですから、太っていると自覚している方は、ダイエットをおこなうことも改善方法の手段になります。

このようなことから、食生活を見直すとともに、ダイエットをすることも大切なことであるのは確かです。足首のむくみには、運動をすることもポイントになってきます。

運動不足のために身体が疲れやすくなっているということも考えられますので、ウォーキングなどの手軽にできる運動からはじめてみることをおすすめします。

ウォーキングの場合ですと、足全体の運動になるだけではなく、全身運動にもなりますので、体重減少などのダイエットの効果も期待できますから、大いにメリットがあると言えます。

このように、足の症状に悩んでいる方は、疲労回復の手段として適度に休憩をするということと、野菜やくだものなどを摂取するように食生活を見直すということと、さらにはウォーキングなどの全身運動をするなどしてダイエットをおこなうことが、症状の改善につながりますので、試してみることが大切です。

いずれにしましても、身体の不具合のなかで足に症状が集中する理由としましては、重力が関係していることもありますので、やはり立ちっぱなしの姿勢は足に良くないということがわかります。

ですから、食生活やウォーキングなどの運動をすることはもちろんですが、仕事中であっても適度に座るということが大事であることは確かです。

Author:mukumiiroha